肌断食でガサガサは改善する?お肌がガサガサした場合の対処法

乾燥肌で悩んでいる方は、肌がガサガサしてしまい化粧品も乗らない・・・といったことで悩んでいると思います。

乾燥肌の方は自分で生み出す保湿の力が少ないので、スキンケア商品に頼ってしまってさらにお肌の状態が悪化してさらに乾燥してしまうことがあります。
自らの保湿力を復活させるために肌断食を始める人もすくなくありません。

今回は、お肌のガサガサの原因と、本当に肌断食で治るのか??
といったことを紹介していきます。

ガサガサお肌で悩んでいる方はぜひご覧ください。

ガサガサの原因1.熱いシャワーを顔に当てている

あなたは熱いシャワーがお好きですか?
お顔に当てるとさっぱりするのはよくわかりますが、角質にある自身のうるおい成分である自家保湿因子は、熱いシャワーによって溶けて流れてしまうんです。
また、強い水圧にも耐えられず流れていってしまいますので確実にお肌は乾燥してしまいます。

2.マッサージで顔をこすっている

コロコロ美顔マッサージにカッサマッサージなど、お顔のマッサージは流行っていますね。
ですが、お顔のマッサージはお肌に相当なダメージを与えてしまいます。
お顔をこするとお肌の保湿を保っている角質の破壊につながっているんです。
あなたは一生懸命お顔のマッサージしていませんか?

3.ファンデーションを厚く塗っている

ファンデーションには、伸びやつけ心地の良さを出すために、シリコンが入っています。
毛穴をカバーするファンデーションが多く出回っていますが、あれはシリコンで毛穴を目立たなくしているんですよ。
そんなファンデーションを厚塗りしていませんか?
シリコンが毛穴に詰まってお肌が荒れ、ガサガサや粉拭きにつながっている可能性があります。

4.シャンプーやコンディショナーが流しきれていない

生え際が赤くかぶれている場合は、お使いのシャンプーやコンディショナーが原因です。
シャンプーやコンディショナーにはシリコンが多く含まれています。
シャンプーの指通りの良さはシリコンが含まれているためなんです。
特に生え際にはシャンプーやコンディショナーのすすぎ残しが多いので炎症が起きてきます。
また、シャンプーやコンディショナーがお顔にもつきますので、ファンデーションのシリコン同様、毛穴がシリコン詰まりを起こしてしまい炎症を起こす可能性があります。

お肌がガサガサになってしまった時の対処方法

保湿因子が壊れないようにする

大切な保湿因子が壊れてしまうのは間違ったスキンケアのせいです。
化粧品は、お肌のうるおい成分とは全く違う成分なので異物でしかなく、受け入れられることはありません。
なので化粧品でのスキンケアは不要ですし、こすって保湿因子壊してしまうお顔のマッサージも不要です。
洗顔の際は、熱いシャワーではなくぬるま湯で保湿因子を残してあげましょう。

シリコンのつまりを取ってあげる

実は、化粧品が含むシリコンは水や石鹸に溶けない性質を持っています。
洗顔してもシリコンは落とせず毛穴に詰まったままなのです。
毛穴にシリコンが詰まっていては、うまく老廃物も排出されずお肌が荒れ、ガサガサや粉拭きにつながります。
毛穴に詰まったシリコンは取ってあげなくてはいけません。
肌断食をするうえで、シリコン詰まりを解消しなければなかなかお肌が健康に向かわず断念しがちなんです。
そこで肌断食を上手に続けるために、このやっかいなシリコン詰まりに対応できるプルミエグランという毛穴詰まり専用の洗顔料をおすすめします。
水でも石鹸でも落ちないシリコンを美容ソルトの浸透圧で毛穴から引き出してくれるプルミエグランは、肌断食を応援してくれる洗顔料です。
これで肌断食を断念する必要はありません。

肌断食でガサガサや粉拭きは改善される

肌断食をしても少しくらい保湿したほうがいいのでは?という声も聞こえてきます。
これは肌断食の正しい知識がない方の意見なんです。
肌断食をするとはじめはお肌がひどく乾燥し、ガサガサや粉拭きが起きます。
この現象に不安になって周りの声に流されれてしまいそうになるでしょう。
これに流されて保湿をしてしまうと肌断食の効果があらわれませんよ。
肌断食をはじめて間もない頃は、まだまだお肌が健康を取り戻しておらず自身の肌バリア機能も健全ではありませんので、ガサガサや粉拭きが起こるのはあたりまえなんです。
だんだんとターンオーバーが正常化し自身の肌バリア機能が働き出すとガサガサや粉拭きは収まってきますので心配は要りません。
周りの声には流されず肌断食を続けてくださいね。

まとめ

お肌のガサガサで悩んでいたけど、肌断食をして改善されたという方もいらっしゃいます。
ガサガサで悩んでいる方の多くは間違ったスキンケアをしていたり、お肌が乾燥する原因を自ら作ってしまっています。
しっかりと正しいスキンケアをしてあげて、毛穴に詰まったシリコンもケアしていただくことで、ガサガサ肌を少しずつケアしていきましょう。
肌断食はなかなか続けるのが難しいスキンケア方法ですが、まずは夜だけ肌断食をすることで肌断食になれることから始めるのがおすすめです。

詳しいことは「夜だけ肌断食の具体的な方法!2つのステップで肌の力を取り戻しましょう」を参考にして実践してみてくださいね。